兵頭本新刊『尖閣諸島を自衛隊はどう防衛するか 他国軍の教訓に学ぶ兵器と戦法』が2021年3月に発刊されますね/『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』を観てきました(管理人U)

 お世話になっております。兵頭ファンサイト管理人です。

 今月ついに兵頭本新刊『尖閣諸島を自衛隊はどう防衛するか 他国軍の教訓に学ぶ兵器と戦法』が発刊されますね。私はもちろん予約しました。

 兵頭本は傑作・名作揃い。とても面白い本をあれだけたくさん書いているのに、どうして兵頭二十八先生はあんなに貧しいのでしょうか。前世でどんな大罪を犯せばこんな事になるのでしょうか。
 無辜の民草しか住んでいない村を戯れに焼き払ったりしたのでしょうか。

 でも現世の先生には何の関係も無いではないですか。兵頭ファンの私としては、たくさん売れてほしいと思います。

 現在進行形でまさしく『大罪』を犯しているのは中国共産党なのでしょう。彼らがもうじき本格的にやってくるかもしれません。そんな時だからこそ、是非一冊。

(『尖閣諸島を自衛隊はどう防衛するか 他国軍の教訓に学ぶ兵器と戦法』「目次」より)

・ナゴルノカラバフ紛争が軍事関係者に与えた衝撃
・大活躍したトルコ製の攻撃型無人機「バイラクタルTB2」
・自爆型ドローンによる戦略的ハラスメントの厄介さ
・ロシア軍の電子妨害トラックとイスラエル製無人機の死闘
・政治的ステルス兵器としての無人機
・「ハロプ」を尖閣諸島防衛に使ったらどうなるか? 
・先島群島から尖閣海域を火制できる「LORA」について
・無誘導の155ミリ砲弾は、塹壕陣地に対して無力だ
・離島に上陸した味方歩兵はどうやって防護されるか
・中共軍の自爆型UAVを、いかに処理するか


尖閣諸島を自衛隊はどう防衛するか 他国軍の教訓に学ぶ兵器と戦法

 先日『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』を観てきました。何というか、映像のカッコ良さにシビれました。最初のシーンからスゲぇや。

 私が中学生か高校生だった頃に始まったシリーズも遂に完結したのだなあと、何だかしみじみしました。

入場時にもらいました

『南北戦争(小川 寛大著)』は本当に面白かった/『うたわれるもの 散りゆく者への子守唄(Steam版)』が1月下旬に出るのかよ!(管理人U)

 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。兵頭ファンサイト管理人です。

 兵頭二十八先生がご紹介されていた『南北戦争(小川 寛大著)』を昨夜読んだ。Amazonはすごいね、大阪は昨日もとても寒かったのにすぐ届く。一気読みした。
 少なくとも私のような『黒人奴隷はアメリカ全土にどこでもいたんじゃないの』と何となく思っていた人間には衝撃の面白さだ。
 
 速読でもない私が一気読みできる、200ページ以内にまとまっているコンパクトさ。それでも戦前の北部南部の政治体制・経済基盤、戦後の状況まで概説してあるのが嬉しい。
 
 当たり前だがコンパクトさ故に省かれた事柄も沢山あるし、説明していないもの、書かれていないエピソードも大量にあると推察できる。その『披露されていない知識』の量を想像すると、恐ろしくなる。一体どんな生活をしてたらこんなに、言うてはなんだが大昔の外国の内戦に詳しくなれるの? 

 黒人奴隷は大体1000万円くらいした。だから南部の白人でも奴隷所有者は少数だった、という部分には、私がもの知らずなだけかもしれないが、驚いた。そんなに高いの?
 じゃあ何? 例えは間違っているだろうけど、一夫多妻制を守るために、1人の妻も持てない沢山の貧乏な南部白人が、多妻を得て愛人まで囲っている一部の金持ち南部白人に指揮されて戦争したようなものなの? ──と31ページに差し掛かる頃に思うが、もちろんそんなに単純ではない。そもそも例えが間違ってる。ポリコレ的に、絶対。(実際の一夫多妻制は、男側だけの事情で存在するわけではないのだろうけども)

 リー将軍が北軍所属だったなら彼は勝者だった。グラント将軍がもし南軍にいても、彼は勝者になれなかった、と思うが、どうなんだろう。リー将軍の恵まれなさは、銀河英雄伝説のヤン提督みたいでした。そんな早合点は、本を一冊読んだくらいではダメだろう。しかし、すごく物知りになったと勘違いさせるくらい、私にとって質的に分厚い本でした。大満足。


南北戦争-アメリカを二つに裂いた内戦 (単行本)

 私は昨年末にゲーム『うたわれるもの 散りゆく者への子守唄(Steam版)』を早く出してくれ! と書いた。本当に出る。1月22日に。
 なんてタイミングだ。それが発売されるのがいつになるかわからないから、それまでにゲーム『マブラヴ オルタネイティヴ』をしようと、まずは最初の作品『マブラヴ』をSteamで買ったのだ。『マブラヴ オルタネイティヴ』も同時に。12月30日に。
 
 オルタネイティヴはおろか、まだマブラヴのExtra編もクリアできてないよ!
 正直、私のようなオッサンにはExtra編、つまり学園青春恋愛アドベンチャーゲームはキツい。ボタンを一つ押すたびに『お前は何をやっているんだ?』と、精神がヤスリで削られるような気がする。いえ、ゲームに対する批判ではありませんよ。しかし……。

 しかも、だ。単にExtra編をクリアすればUnlimited編(マブラヴ オルタネイティヴの前哨戦? となるルート)に進めると私は勘違いしていた。
 偶然見たサイトで『鑑 純夏・御剣 冥夜、どちらかのルートでクリアせねばUnlimited編には進めない』というような事が書いてあって、膝から崩れ落ちそうになった。
 適当に選択肢を選んでいたけど──これ、修正可能なの? もう他キャラでフラグ立ってる? 一応それからは、攻略サイト見ながらやってるけど……Unlimited編に進めなかったらどうしよう! 決して面白くないわけじゃないんだけど、私がプレイしたいのはあくまでマブラヴ オルタネイティヴで、学園青春モノじゃないんだよ……。

 どう考えても1月22日までにマブラヴ オルタネイティヴをクリアするのは困難だ。Unlimited編ですら怪しいかもしれない。昨夜は結局プレイせずに『南北戦争』を読んでしまった。
 
 けど、買っちまうな、『散りゆく者への子守唄(Steam版)』を。1月22日に決断せねばならない。『マブラヴ』を放り投げるか、そのまま続けるか。
 それまでにはせめてUnlimited編はクリアしておかねば。これが年初の誓い。

(管理人U)


マブラヴ(通常版) – PS3

皆様、良いお年をお迎えください。(管理人U)

 お世話になっております。兵頭ファンサイト管理人です。
 今年、当サイトをご覧になった皆様、ありがとうございました。

 YggDoreを通じた兵頭二十八先生へのご喜捨を下さった方には、重ねてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

 時間や距離や資金の面で実現できなかった企画がいくつかあります。いずれはそれを実現できれば良いなと考えて今年を終えようと思います。
 
 皆様、良いお年をお迎えください。

 コロナ禍のおかげで激動といえばこれほど激動の1年もなかった気もするけれど、私個人でいえば本当に何もない1年だった。
 私はこんなに外出しなかった年は、成人してからたぶん初めてだ。

 何にもする事がないので12月初旬、殆ど15年ぶりにゲームを買った。20代も中盤に入る頃、私はゲームに時間を費やせなくなった。かつては徹夜してプレイしていたのに。レベル上げとかそういう作業に時間を費やす事が耐えられなくなった。最後にマトモにプレイしてたゲームはラグナロク・オンライン。

 だが、ゲームを買うといっても私はゲーム機を持っていない。出来るのはパソコンで動くゲームのみ。それでもゲーム大国日本。対象は山ほどある。そして今はいちいちソフトを買いに行かずとも、ネットでダウンロードできる。素晴らしい時代である。

 Steamで買ったよ。『うたわれるもの 偽りの仮面』と続編『二人の白皇』。以前アニメの『偽りの仮面』を観た。いつかゲームをプレイしたいとは思っていたが、一生その機会はなかろうと思ってもいた。その時が期せずして訪れた。結果、私は楽しんだ。面白かった。
 何で私は15年近くもゲームを買ってなかったのだ。

 だが私ももういいトシだ。お酒を呑みながらでないとゲームが出来ない。クオンが……ネコネが……カルラが……カルラが……いやいやカルラが……などと女性キャラクターの事は考えず、ただただゲームしながら呑むお酒のおつまみを毎日毎日考えた。

 私は、どうしてこんなオッサンに成り果ててしまったのだ。

 それでも私は泣いたよ。『二人の白皇』で。『散りゆく者への子守唄』はいつSteamで発売されるの? 待ってるんだけど!

 年末年始の休暇です。これからSteamで『マブラヴ』を買うよ。本当は『マブラヴ オルタネイティヴ』がプレイしたいのだけど、楽しむためには前作のクリアが必須らしいからだ。ウィンターセール中なので割引価格だ。ひゃっほう。
 オッサンになってまさかこんな年末年始を過ごすなんて。何かの罰ゲームなの? ゲームだけに。私、そんなに悪い事した?

 私や皆様にとって、来年が素晴らしい一年になるよう祈ります。来年もよろしくお願いします。

(管理人U)


うたわれるもの 偽りの仮面 (通常版) – PS4

『居島一平×ユンボ安藤×三浦マイルドLOFTジャック』をロフトプラスワンWESTで観てきたよ(管理人U)

 2020年12月11日になんば紅鶴で催された『大本営八俵×三浦マイルド二人会』はチケットが取れなかった。だから翌日の12月12日、ロフトプラスワンWESTで開催された『居島一平×ユンボ安藤×三浦マイルドLOFTジャック』を観覧。思えば去年も観に行った。

 結果、大満足。本当に楽しかった。

 お笑いコンビ『米粒写経』の居島一平さんはさすが天才だった。
 私はなぜ東京に住んでいる頃、米粒写経のライブに行かなかったのか。馬鹿。私の馬鹿。

 居島一平さんの『きゃりーぱみゅぱみゅ』のモノマネが私は大好きだ。今回更に進化、バージョンアップしていた。生で観れて感動した。初めて観た『藤田ニコル』のモノマネは、パーフェクト。もはや磨き抜かれた古典の域に達していたと思う。めちゃめちゃ笑った。

 Tシャツも買ったよ。

後ろ

 私は運動不足解消のためキックボクシングジムに通っている。トレーニングウェアとして使おう。

 だけど、いつまでマスクしての生活を強いられるんでしょうね。来年の12月でもやってそうで恐ろしいですよ。 

(管理人U)


次回の『地政学入門カフェ』は配信するの? してくれたら嬉しいなあ/『ヤバい!アングラ宴会芸SPECIAL(配信出来ない芸人大集合)』は衝撃だった(管理人U)

 本日の『兵頭二十八の放送形式』のタイトルは、ついに兵頭先生のアルバイト先が決まったのか? と想像させるものでした。(全然決まってないかもしれませんが)

 次回の『地政学入門カフェ』はFacebookを利用して配信を行うかも(Messenger Rooms?)……という噂を聞きましたが、どうなるんでしょうか。そうであったら大阪に住んでいる私は嬉しいです。 
 
 今回のコロナ禍で、トークライブなんかは意外と配信でも楽しいと私は思いました。ですが世の中には配信できない、配信に適さないステージもあります。
 昨日の11月13日に『なんば紅鶴』で開催された『ヤバい!アングラ宴会芸SPECIAL(配信出来ない芸人大集合)』というイベントを観覧してきました。

開演前の舞台の雰囲気はカッコイイ。

 世の中は広い……めちゃくちゃ面白かったけれど、それ以前に、心底そう思った。

 メインの『ファイヤーヨーコ』さんはアングラ芸人。
 自身の女性器に挿入した鉛筆を折り、女性器に入れたステンレスのスプーンを曲げ、女性器に装着した筒からタバコを飛ばし、女性器から炎を吹く。『マジかよ』と、思わず私は言葉を漏らした。
 本人も公言しているように、明らかにメジャーを目指していない。トークスキルも含めたその芸をTVでフルオープンする事も困難だろう。だけど世界に通用する芸だと思った。(既にしてるのかもしれないけど)。ライブ後に少しお話できて光栄でした。

ぬぎたろうさん。大笑いした。トークも面白いのが凄い。

 昨日もっとも笑ったのはブレイクダンスと脱ぎ芸がミックスしたパフォーマンスを見せるユニット『ぬぎたろう』さん。

 あっという間に有名になるんじゃないか。YouTubeチャンネル『ぬぎたろうとあそぼ!』の登録者数は衝撃の97人だけど。

 どうしても肌の露出がある芸だ。SNSのアカウントが動画Up後2秒で凍結したりするらしいから、『全力』をYouTubeに公開する事はできないのだろう。

 生で観た方が絶対に面白い芸なのは確かだけど、だけど、あっという間に有名になる気がする……なって欲しいなあ。 
 毛唐が大喜びするパフォーマンスだと思う。

シールを貰った。

七瀬カオリさん

 『七瀬カオリ』さんは、周囲にいる皆が好きになる人なんだと思う。芸人さんにとって、これが誉め言葉なのかわからないけど。いや、お前は何様なんだよと言われそうだけどさ。

 やりたい事に全力投球している人は羨ましい。私もそうなりたい。

 今回初めてなんば紅鶴に行った。

 来月の2020年12月11日にはお笑いコンビ『米粒写経』の天才・居島一平さんが出演する『大本営八俵×三浦マイルド二人会』があるそうなので、また行こう。

(管理人U)

結局アルバイトしていただける方は見つかりませんでした/大阪都構想の不思議な反対理由(管理人U)

 お世話になっております。
 以前、『兵頭二十八 地政学入門カフェ』での撮影・録音をしていただける方を募集しましたが、結局見つかりませんでした。残念。


「地政学」は殺傷力のある武器である。〈新装版〉 ニュー・クラシック・ライブラリー


日本史の謎は地政学で解ける (祥伝社黄金文庫)

 私は現在、大阪市淀川区に住んでいる。10数年前は大阪市浪速区に住んでいた。それから京都、東京……また転勤で2年前から大阪だ。
 前回の都構想住民投票時は東京に住んでいたので、投票していない。 

 今日、昼食のために近所へ出かけた。
 『大阪市の2000億円が大阪府に取られて、大阪市のためには使われません。だから都構想には反対しましょう』という内容の演説を流す車が走っていた。短い時間で複数台、違う団体の車を見た。

 すごく、不思議なのだ。この『反対理由』が。これが有権者に響くのだろうか?
 私はまたいずれ転勤するだろうし、そうでなくても大阪に永住する気も無い。大阪が嫌いなわけではないけれど、マニラかスービック、パタヤかプノンペンで暮らしたい。大阪都構想の結末には関心が薄い。
 そんな私でもこの反対理由には、とても違和感を覚える。『だから何だよ』としか思えないからだ。

 例えば私は福岡出身だ。20代前半まで福岡市に住んでいた。『福岡市のお金が飯塚市や糸島市に使われてしまいます!』──『別に良いんじゃないの?』としか思えない。
 京都市下京区に住んでいた頃に『京都市のお金が京丹後市に使われてしまいます!』と言われても、東京都練馬区に住んでいた頃に『練馬区のお金が西東京市に使われてしまいます!』と言われても、『どうでもいいよ』としか思わなかっただろう。

 皆そんなに『大阪市のお金が大阪府内の他の自治体へ使われるのは許せない』と、思ってるのだろうか? 
 莫大な額を納税している大金持ちなら色々思うところがあるかもしれない。しかし普通の大阪市民で、八尾市や箕面市へお金を使われるのが絶対に嫌だという人っているのだろうか? 同じ大阪府なのに? そこにも友人知人が住んでいるだろうに。
 市という行政区画が郷土愛の範囲とリンクなんてしているのか? できるものなのか?
 大阪市に住みながら『ふるさと納税』なんてやろうものなら、九族皆殺しにされたりするの?

 車から流れる都構想のデメリットを聴きながら、不思議に思った。
 もし本当に都構想を否決させたいのなら、維新の会の所属議員や、どう見ても影響力を持ってそうな橋下徹さんへの嫌悪感を抱かせるキャンペーンを張った方が効果的じゃないのかなと思うのだけど──それは素人考えなんだろうか? もうやってるのだろうか?

 私の貯金が増える可能性が高いのは、どちらの結果なんだろう?

(管理人U)

アルバイトの応募がなかった場合(管理人U)

 お世話になっております。

 便利屋さんや他のお手伝い(?)サイトでもアルバイトをしてくださる方を探しています。が、現時点で見つかっておりません。金額は応相談でございます。

 明日までに見つからなかった場合、他の方法を考えねばならないなあと思っています。



「地政学」は殺傷力のある武器である。〈新装版〉 ニュー・クラシック・ライブラリー


日本史の謎は地政学で解ける (祥伝社黄金文庫)


 大抵の日本人がそうなのでしょうが、私は王様にも貴族にも会った事がありません。公爵とか伯爵とか男爵とか。実際に見た事は一度もありません。
 にもかかわらず『ピッコマ』というアプリで毎日、公爵だの侯爵だの皇帝だの皇太子だのが出てくるマンガを読んでます。『公爵夫人の50のお茶レシピ』……仕事のストレスで傷んだココロにしみます。
 本日は休暇ですので、アールグレイを淹れましょう。

(管理人U)

アルバイトしていただけませんか? 『兵頭二十八 地政学入門カフェ(2020年9月23日 18時半~)』に参加される方へ(管理人U)

 お世話になっております。兵頭ファンサイト管理人です。

 当サイトをご覧の方でしたらご存知かとは思いますが、2020年9月23日に『兵頭二十八 地政学入門カフェ』が開催されます。
 『地政学』の基礎と最先端を、入門級の人たち向けにお話しするミニ講演です。
 
 私は残念ながら仕事のため参加する事ができません。悲しいです。
 参加される方で、アルバイトをして頂ける方はいらっしゃいませんでしょうか?

 アルバイトの内容は『ミニ講演の撮影・録音』です。
(後述しますが『公開を前提とした撮影・録音』ではありません)

 アルバイト代は、あまり多くは出せませんが、私がお支払いします。
(さすがに『沖縄から行きますので、15万円必要です』とかいわれても困るので、もともと参加予定の方が嬉しいです)

兵頭二十八 地政学入門カフェの日時

日時:2020年9月23日水曜日 18:30~

場所:spAce ICHIGoICHIe
〒040-0051 北海道函館市弁天町16-2

兵頭二十八 地政学入門カフェのFaceBookページ

募集要項

・『兵頭二十八 地政学入門カフェ』の撮影・録音をしていただける方。
(撮影・録音の許可は得ています)

・アルバイト代は、いくらが妥当かよくわからないので『〇〇円ならやるよ』とメール下さい。(なるべくお安く……)

・ちょっと、細々した事情説明が必要なため、Skype(か、Lineのビデオ通話)で事前にお話できる方。(撮影・録音の許可は得ていますが、顔も知らない方へ私が頼みにくいという理由もあります)

・撮影、録音機材をお持ちの方。
 プロ級のものは全く求めていません。単なる会社員の私が、参加される方へいくばくかの謝礼をお支払いしてお願いしたいだけなのです。
 三脚にスマホを固定しての動画撮影とかそんなんで結構です。動画が不可能なら音声だけでも仕方ないと考えております。ただし、音声だけは可能な限りクリアに録っていただきたいです。撮り方、録り方などはSkypeでお話する際お伝えします。

 私はどうしてもこのミニ講演を聴きたいのです。だから音声はできる限りクリアが良いです。ですが、画質は大して求めていません。

 TV番組はとても高画質ですが、興味がないので私は殆どTVを観ません。しかし、兵頭講演会の映像であれば、私にとってはそれがどれほど低画質でも、宝物になると確信しているからです。

『公開を前提としない録音・撮影』である事について

 私はイベントの邪魔をするつもりは一切ありません。もし『公開を前提とした』撮影・録音であるならば、参加者が減る可能性があります。それは全く私の求めるものではありません。

 もちろん私は、私と同じような、ミニ講演を聴きたいけれど参加できない方のためにも、無料公開の交渉をします。
 ですが『地政学入門カフェ』終了1週間後に無料公開、なんて事を私は希望しません。

 参加者の方が『これだけの日数が経過したのならまあいいか』と思うような(これは私の主観でしか無いですが)日数が経過した後の無料公開を目的としております。

 公開する場合でも、参加者の方のプライバシーに配慮する必要があります。動画なのか録音なのか、テキストに起こしたものを公開するのかも全く現時点では未定です。

 つまり現時点では、単なる兵頭ファンの会社員である管理人が、公開を前提としない撮影、録音をしていただける方を探しているだけ、です。

 繰り返しますが、プロの画質、音質なんて求めてはいません。撮影や録音も、単に三脚やテーブルに機材を固定して、あとはミニ講演を普通に楽しんでいただければ良いと思っています。
 
 どなたかお引き受けくださいませんでしょうか。(なるべく安価で……)

 応募の際は『持ってる機材(ビデオカメラ・スマホ・ボイスレコーダー、とか)』『希望アルバイト料』を明記くださると大変助かります。

 ご連絡をお待ちしております。

(2020年9月14日追記)

 応募がなかったらどう対策しましょうかね……。

 全く話は変わりますが、年末までには、今までとは全く毛色の違うシロモノを公開できるかもしれません。(皆様がお気に召すかどうかはわかりませんが)

 (管理人U)

兵頭本新刊『封鎖戦 中国を機雷で隔離せよ!』が今月発刊ですね。ヒャッホウ。/元気だしなよ、T君/管理人U

 お笑いコンビ『米粒写経』の天才 居島一平さんがYouTube動画『米粒写経 談話室(2020年8月11日)』で映画『ミッドウェイ』の公開が楽しみだと仰ってました。
 2020年9月11日に公開。マスクをするのは嫌ですが、私も久々に映画館へ観に行ってみようと思います。
 ローランド・エメリッヒ監督の作品好きですし。

 居島一平さんにとってアイドルは、ご自身が仰っているようにAKB48や欅坂46ではなく、『AKR47(赤穂浪士四十七士)』、そして『YMT56(山本五十六)』なのでしょうが、兵頭ファンにとって頭上に燦然と輝く永遠のアイコンは勿論『HDO28(兵頭二十八──Hyodo Twenty Eight)』です。

 ミッドウェイより先の、2020年8月29日に兵頭本新刊『封鎖戦 中国を機雷で隔離せよ!』が発刊されます。

 コロナ禍の現在、夏とはいっても何のイベントもありません。たぶんこのまま今年は終わるのでしょう。
 しかし兵頭ファンにとっての大イベント、兵頭本新刊が発刊されます。
 兵頭本にハズレ無しと私は盲信しております。私はもちろん買います。

 兵頭先生が年を越せるか越せないかも、この本の売れ行き如何にかかっているのかもしれません。
 皆さんはお買い求めになるのでしょうか。

 【本書の目次紹介】
第1章 第二次大戦までの機雷戦
第2章 第二次大戦前夜までの日本海軍の機雷戦力
第3章 失敗した、日本軍による中国大陸ブロケイド作戦
第4章 対英米作戦と旧日本海軍の機雷戦備
第5章 連合軍側から見た対日機雷戦
第6章 戦後冷戦期の米軍機雷の概略
第7章 ベトナム戦争の終結に機雷はどのように役立ったか
第8章 米軍の国際法解釈と、次世代の《新機雷》の方向
第9章 第二次大戦後に機雷が注目されたいくつかの事例
第10章 英国の「対独ブロケイド」経験が教える単純な原則
第11章 「中共軍の機雷」vs.「海上自衛隊の機雷」
 


 ある青年がnoteに文章を書いています。
 T君という、私のだいぶ歳の離れた知人です。兵頭先生とは何の関係もありません。(ですので私には、ここで彼のnoteへ金銭的な応援をお願いするつもりは一切ありません)

 彼とは数年前に偶然立ち寄った、新宿ゴールデン街の立飲みスタイルのお店で知り合いました。
 初めて見た彼は、ゴールデン街によくいる、ノリが良いだけのノウタリン共から、愚弄されていました。たまたまお店に居合わせただけの、初対面のアホウ共に、です。
 私も他人の事はいえませんが、人付き合いが上手い人間では無いと思いました。

 読書とお笑い好きな青年です。彼自身が書いていますが、童貞だった彼はパワハラを受けて精神障害を発症。

 退職後、Twitterでお笑い好きな人々と沢山知り合ったり、素人参加可能なお笑いライブに出たりしていました。私が知り合ったのはその時期です。

 ライブを開くまでしたものの結局、人間関係に悩んで、あれだけ好きだったお笑いも観なくなった。関わる事もやめた。先日、まさにnoteに書いてある通りの連絡をもらいました。

 noteを読むと、退職後1年半以上を経て働き始めたバイトもクビになったみたいです。

 楽観的でノリが良ければ人生うまくいく。わけがないのは、陽気なラテン系の国が全然うまくいってないのを見ても察する事ができます。そんなもんで人生うまくいくのなら、陽気にノリ良くスピード違反した結果、乗員全員死亡なんて自動車事故が起こるわけがありません。

 けどね、T君。あんま真面目に考えすぎない方が良いよ──なんて、何度か呑みに行っただけの知人に過ぎない、彼の人生に何の責任も負ってない私が言えるものではないのだけど、もう少しいい加減で良いと思うよ。もっとも、そう思えれば悩んで無いのだろうけどね。

 今は仕事をしていないみたいだけど、お笑いのライブまで開いて、どれくらいかは知らないけどちゃんとお客さんを集めたのなら、それはすごい事だと思う。尊敬する。

 海外旅行が解禁されたら、私はアンヘレスかプエルトガレラで呑んでる予定だから、その時は声をかけるよ。都合が良ければおいで。
 バーホップする呑み代とプラスαくらいはオッチャンが出してあげるから、元気だしなよ。

(管理人U)

兵頭本新刊『封鎖戦 中国を機雷で隔離せよ!(仮題)』が今月発刊予定ですね/『ボトム・オブ・ジャパン 日本のどん底(鈴木傾城著)』を読んで驚いた事/管理人U

 私は『ブラックアジア(鈴木傾城)』というサイトへ有料会員登録しています。鈴木傾城氏の新刊『ボトム・オブ・ジャパン 日本のどん底』を先ほど読み終えて──ビックリしました。
 制作・装丁の『独立社パブリック・リレーションズ』……って、もしかして私(兵頭先生も)の知人であるあの方が制作・装丁をしたって事? すげえや。まあ、知人たって3年くらい前に会ったきり、特にやりとりはしてないんですが。
(もし違ったら恥ずかしいので、お名前は書かずにおきます)

 私は鈴木傾城氏の『邪悪な世界のもがき方』は大名著と思ってます。
 不要な文章が多すぎて(と私は思ってしまった)、あんまり頭に入ってこない『まぐれ(ナシーム・ニコラス・タレブ著)』を読む時間があるなら、『投資』に関して手に取る価値がある本だと確信します。特に、私のような普通の会社員にとっては。

 2020年8月10日にLoft PlusOne Westで鈴木傾城氏のトークイベントがあるそうです。大阪市内に住んでいるので行ってみたいですが、マスクをしてあの会場に座るのは、しんどそうです。私は、配信視聴のチケットを買いました。焼いた鶏肉をおつまみに、お酒を呑みながら部屋で視聴しようと思います。楽しみです。

 ところで、さすがに『どん底』ではないでしょうが、中々にボトムラインに近い経済状態から世界を穿つ、兵頭二十八先生の新刊が今月発刊予定です。
 まだ徳間書店のサイトにも載ってませんし、Amazonにもエントリーされていませんが、タイトルは『封鎖戦 中国を機雷で隔離せよ!(仮題)』のようですね。私はもちろん買います。本当に楽しみです。

 もちろん内容を私は知りません。しかし、兵頭本にハズレ無しと私は盲信しております。
 それに、鈴木傾城氏はお金持ちなんでしょうが、兵頭二十八先生がそうではないのは皆さまご存知の通りです。
 是非、兵頭先生の新刊を、お買い求めくださいませ。買って損は無い筈です。

(管理人U)